背中ニキビが30代で急に増えた時の理想の背中ケアって?

背中ニキビに悩む女性

やばい…全然、治らない( 一一)

 

10代の時は『青春のシンボル』なニキビ。
大人になるにつれ治るはずのニキビ。

そんな吹き出物が
20代後半30代になっても繰り返す。
治らないどころか突然、増えてきた…

 

今回は『30代の背中ニキビ』について。
年齢を重ねるとともに
背中ニキビのスキンケアは変わります。

治すためには
何に気をつければいいのか?

 

身体、社会的立場から
ニキビができる理由を見つけ

今日からできる
最適なニキビケア
を探していきましょう。

シミになると今より厄介で悩みも深くなります。
今の内から対策を始めてみませんか?

 

30代のカラダ~年齢を重ねることで起こる体の変化~

30代の女性の体の変化

まずは年齢と体の関係について。

一般的に私たちのカラダは
年齢を重ねるごとに乾燥しやすくなります

 

肌は乾燥することで
毛穴が小さくなり角質も固くなる。

だから皮脂が詰まり
ニキビも出来やすくなるんですね。

 

背中という場所に限定すると
次の2つもチェックしておいた方がいいです。

20代までは大丈夫だったとしても
徐々に肌が乾燥するにつれ
この2つが原因で背中ニキビになりやすいです。

 

① これまではOKだった入浴法も、これからはNG?

一つ目はお風呂の入り方

10代の時は好きなように入って良くても
肌が乾燥してきたら対応を変えた方がいいです。

特に注目したいのは
『何で洗うか?』『どうやって洗うか?』ですね

 

汚れを落とす力が強いボディソープを使うと
洗った後に背中がカサカサしやすくなります。

牛乳石鹸など肌に優しい成分を使って
肌への負担をかけずに
汚れを落とすことを考えた方がいいですね

 

『どうやって洗うか?』も要注意。
洗いすぎても背中や背中ニキビを刺激しますし
洗い方が弱いと”すすぎ残し”も出てきます

女性でロングヘアーだと
シャンプーがついた髪が背中にひっついたり
髪を洗ってるときに背中を流れますよね?

シャンプーは界面活性剤が入ってたら肌に悪いし
ねっとりしてると皮脂も詰まりやすくなります。

 

『洗いすぎないけどキレイにする』

お風呂に入る時の背中ニキビケアとしては
そんな意識が必要になってくるんですよね。

 

② 背中に直接、触れるからこそ肌に優しい衣類を

二つ目はファッション

肌着は背中に直接、触れるので
肌が変化するとダイレクトに影響してきます。

 

注目したいのは服の素材柔軟剤など。

ポリエステルなどの化学繊維は肌着には選ばず
漂白力が強い洗濯洗剤や香りの強い柔軟剤
一度、控えて肌の様子を見た方がいいですね。

 

あとパジャマも見直し(>_<)
人は寝てる時に汗をよくかきます。
汗を放置すると雑菌も増えるし蒸れて痒くなる

だから通気性や肌に優しい素材の部屋着で
背中ニキビの悪化を防ぎたいところ。

 

あとリュックも辞めたほうがいいです。

歩くたびに背中に摩擦が起きるので
ニキビが痛くなっちゃいます。

 

30代と社会~世の中とのかかわりが重く大きくなる~

カラダの変化の次は社会的なこと。
30代で特に変わってくるのは立場ですね。

学校生活やアルバイトと比べてももちろん
職場でもだんだん責任が増えてくる立場になります。
(人間関係も複雑になってきますし…)

 

こういった過度のストレスが続くと
男性ホルモンの分泌量が増えてきます。

男性ホルモンは皮脂を増やしたり
毛穴を縮める作用があるので
背中ニキビが増える原因になるんですね。

慢性的なストレスや睡眠不足は
肌に悪いってのは当たり前ですが
背中ニキビを本気で治したいなら対策が必要。

 

あとは精神的なストレスが増える一方で
運動量は減ってきます

運動不足になるとストレスも溜まりますし
代謝も悪くなってしまいます。

ターンオーバーが乱れるきっかけになるので
できる範囲内で体を動かす工夫もアリですね。
(これも対処法は後で話します。)

 

30代と生活~体と社会に上手く対応して背中ニキビ対策~

  • 肌が乾燥し入浴や服で背中ニキビが悪化しやすい
  • ストレスで皮脂の分泌量が増える
  • 運動不足で代謝が悪くなりターンオーバーが遅れる

 

こういったことをお話ししてきました。

 

最後はこれらの30代ニキビの原因を踏まえて
今日から何を心がければいいかを考えていきます。

知ってるだけじゃ意味ないですしね。
今日から背中ニキビ対策を始めていきます。

 

まず入浴方法について。
これは体を洗う順番を意識します。

先に髪を洗うコト。
後で洗ったらシャンプーが背中についたままになるので
髪→体の順番で洗うようにします。

 

あと温度も気をつけたいですね。
湯船の温度が高すぎると
お風呂上りに肌がパリパリになります。

熱湯に入るのは避けるのは絶対。
あとお風呂上りに化粧水による保湿で
肌を守ってあげると良いですね。

 

化粧水については保湿力は必須。

あとピーリング作用があると
肌のターンオーバーを整えられます。

 

『ピーリング作用×保湿力』

背中ニキビをケアしたいなら
この2つの作用があるタイプを選ぶと良いですよ。

詳しくは⇒『背中ニキビ用の化粧水の選び方とおすすめ

 

 

服は綿やシルクなどの自然繊維を選びます。
肌着だけ変えればOK。
直接、肌に触れる衣類だけ気にすれば完璧です。

パジャマは個人的なオススメはコットンですね。
通気性があって肌にも優しいので
寝汗で肌が痒くなることはありません。

 

ストレスに関しては仕方がない部分があります。
ストレスあるから仕事を辞めるとか
嫌いな人と会わない様にするなんて無理(笑)

だから皮脂の過剰分泌にアプローチします。
見直したいのが食生活。

皮脂の過剰分泌を抑える作用がある
ビタミンCビタミンB2,B6
サプリメントで摂りましょう。

 

逆に気をつけたいのは糖質や脂肪
あと辛いものやアルコールですね。

これらは皮脂腺を刺激して
皮脂の分泌を増やす可能性があるので
特別、好きでないなら避けた方が無難。

 

運動不足に関しては
新しく何かを始める必要はありません。

ジムとかヨガとか続ける自信なかったので
私が心掛けたのは階段ですね。

会社や自宅、通勤中などで階段を使う。
太股の筋肉を鍛えると”むくみ”も取れたので
階段を使うのはオススメです(*´ω`*)

 

  • お風呂では温度と洗う順番を気をつける
  • お風呂上りは化粧水で保湿する
  • 肌着は自然繊維のものをチョイス
  • 洗剤や柔軟剤は肌に優しいものに
  • ビタミンCとビタミンBを意識した食生活
  • 運動は階段の上り下りから始める

 

これが30代で背中ニキビに悩むときに
まずやっておきたいコトになります。
どれも今日から始められるという点を意識しました。

背中ニキビ全般の原因や治し方については
以下の記事が役立ちます(^^)

詳しくは⇒『背中ニキビの原因、あなたはどれ?
詳しくは⇒『自宅でできる背中ニキビの治し方

 

何度も言いますが
知っているだけでは意味ナシ。

『これならできそう』と思うものから
始めてみてはいかがですか?

 

読んで頂き有難うございました


あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ