背中ニキビが治らない原因~背中ブスを招くキッカケとは?[保存版]~

背中ニキビの理由

もう嫌だ!早く治したい(´・ω・`)

 

背中に増加していくニキビ。

パッと見た感じは人にバレないけど
海やプールで水着を着たり
結婚式でドレスを着たら目立ちますよね…

なぜ、あなたに背中ニキビができるのか…
なぜ一度できたニキビが治らないのか…
その原因を私と一緒に探ってみませんか?

 

  • ニキビができる場所は背中が多い
  • 背中の吹き出物が目立ってウザい
  • 人目に付く前に治したい

 

そんな人に役立つ内容をお話しします。

ドンドン背中にニキビができる理由を見つけて
背中美人への第一歩を踏み出しましょう(^^)

 

背中ニキビを治すヒントは『あなたの頭の中』にある

背中ニキビの原因

今から背中ニキビの原因について
いろいろと探していくのですが
その前に一番大切なことをお話しします。

それは、あなたの頭の中を注意深く見ないと
背中ニキビの原因は見つけられないってこと

 

実際に昔の私がそうだったのですが
ニキビの原因を調べてると

食生活の乱れ』とか
化粧品が合わない』とか
原因の候補は簡単に見つかるんですね。

でも当時の私は『食事はたぶん大丈夫』とか
『化粧品も問題ないだろう』とか
勝手に決めつけてたんです。

 

これだと背中ニキビは全然治りません。(泣)
だったニキビって(特に大人ニキビ)
ほとんどは生活習慣が原因だから

『習慣』ってことは普段、私たちが
無意識にしてることが多いですよね?

その無意識にしていることを見て初めて
ニキビの原因の候補が
自分に当てはまってないかわかります。

 

サラサラ読んでても
自分のニキビの原因は見つけられない。

だから今から話すニキビの原因も
普段、何気なくやってることを意識すると
一気に見つけやすくなります

原因さえわかってしまえば治し方や予防など
ニキビ対策も効率的になるので
習慣を意識して見ることがオススメです。

 

今ある背中ニキビが全然治らない理由

背中ニキビが治らない

背中ニキビの原因は
大きく分けて以下の2つ。

  1. 一度できたニキビが治らないコトをする
  2. 背中にニキビが出来やすい肌にする

全くアプローチが変わってくるので
順番に見ていきますね。

 

まずは背中ニキビが治らない原因

ニキビが左右どちらか片方に偏ってたり
「痛い、赤い」なんて悪化した症状があれば

ニキビが慢性化する行動を
習慣にしてる可能性が高いです。

 

ポイントは『刺激

背中ニキビに刺激を与える習慣
あなたは「大丈夫」って言い切れますか?

 

毎日の”お風呂”の当たり前が背中ニキビを悪化?

背中 お風呂グッズ

正しい入浴をしていないと
背中ニキビは悪くなりやすかったです。

まず入浴グッズを確認していきます。

 

石けんやボディソープは
弱酸性で肌に優しい成分を使っていますか?

汚れを落とす力が強いと
必要な皮脂も一緒に落としてしまい
肌が乾燥して炎症が悪化することがあります。

使用後に痒かったりヒリヒリしたら
低刺激の石鹸を選んだ方がいいです(牛乳石鹸とか)

 

また石鹸と同じくシャンプーリンスも注意。

髪を洗ってる時に泡が背中に流れてきて
すすいでも背中に成分が残りやすいんです。
(シリコン系は特に。)

 

すると、その成分がニキビに刺激を与えたり
毛穴に詰まってニキビの元となる菌も増殖。

界面活性剤添加物があると
それが背中ニキビに繋がってるかもしれません。

 

シャンプーの選び方に関しては
以下の記事で詳しく書いてます。

詳しくは⇒『背中ニキビがある時のシャンプーの選び方

 

石けん、シャンプーの成分を見た後は
体の洗い方を思い出して見ましょう。

洗わないのは汚いから論外(笑)

でも意外と背中ニキビは逆に
洗いすぎが原因になってることが多いです。
(特に男性は強く洗いがち)

 

  • 手が届かない部位をゴシゴシ洗う
  • 垢すりやボディブラシで洗う
  • ポリエステル素材のタオルを使う

 

こういう洗い方をしていると
背中への刺激が強すぎてニキビを潰すことも…

 

入浴後にニキビが痛かったり赤かったら
石けんの成分や洗い方は大丈夫か。
これをもう一度、確認してみては?

お風呂での理想の温度や洗い方は
ここで書くと長くなるのでこちらで↓

詳しくは⇒『背中ニキビを悪化させない入浴のポイント

 

今、背中にあるニキビは
お風呂で刺激を与えて
慢性化させてるかもしれません。

入浴のクセは自覚しにくいので
正しい入浴法とズレてないか
確かめると判断しやすいですよ。

 

ニキビの腫れや雑菌が増える服装をしていないか?

夏の便秘

お風呂の次に気を付ける刺激は

背中が服に密着して動く摩擦で
服の素材に気を付けないと
ニキビの炎症が悪化しやすいんですよね(;´Д`)

 

特にポリエステル素材などの
化学繊維に注意しましょう。

安くて丈夫で動きやすい。
そんな化学繊維の服だけど
肌には優しくないんですよね。

 

吸湿性が劣るので寝汗が溜まって蒸れると
寝てる間に菌が背中で増殖したり

また肌触りがキツイので
歩いて擦れたら痛くなりやすいです。

 

だから肌着や部屋着、パジャマなど
直接背中に触れる部分はコットンにして
背中に優しい服を選んであげて(>_<)

(ランニングなどの運動をする場合は
スポーツウエアも)

 

あとは洗濯ですね。
コットンの素材を着ていても
洗剤や柔軟剤が合わないこともありました。

漂白作用が強い洗剤や香りが強いの柔軟剤は
服の繊維に成分が付着して
背中の痒みや痛みに繋がりやすいです。

ニキビが出来て敏感肌になってる時は
なるべく避けた方が無難です。

 

【背中ニキビが治らない原因】

① お風呂

  • 石けんやボディソープの成分
  • シャンプーやリンスの洗い残し
  • 体の洗い方が強い、荒い

 

② 服装(ファッション)

  • 服の素材が化学繊維
  • 洗剤や柔軟剤が肌に合わない

 

これが背中ニキビを長引かせ
なかなか治らない理由になります。

次はニキビが出来やすい背中にする原因
これを見ていきましょう。

 

今あるニキビが治りやすくなっても
新しくドンドン生まれたら嫌ですよね。

そこで新しく背中ニキビができる原因を見つけ
キレイな背中へ近づきましょう(^^)

 

新しく背中ニキビがドンドン出来る原因

%e8%83%8c%e4%b8%ad%e3%81%8b%e3%82%86%e3%81%84

ニキビが出来やすい。
そんな背中にはある特徴があります。

それは毛穴への詰まり

 

皮脂や角質、汚れが毛穴に詰まることで
そこにマラセチア菌という菌が増殖。

そして毛穴の内部に炎症を起こし
背中ニキビへとなってしまいます。

 

なので背中ニキビの始まりって
『毛穴の詰まり』なんですよね。

もともと背中は皮脂腺が他と比べて多く
皮膚も固いので詰まりやすい場所。

 

そんな背中の毛穴を
さらに詰まりやすくするのに
次の4つの注意点があります。

今までの生活を振り返って
当てはまってないか確かめて(>_<)

 

① 皮脂量を増やす食事をしてないか?

背中砂糖原因

一つ目の注意点は食生活

自分の好きなものを
好きなだけ飲み食いしてると
皮脂量を増やしてしまうリスクがあります。

 

一番、注意したいのは糖質ですね。

お菓子の炭水化物や和菓子の砂糖など
糖分たっぷりな食事をすると
血糖値が急激に上がってしまいます。
(ジュースで水分摂るのもダメ)

 

すると体は血糖値を元に戻そうと
インスリンという物質を分泌。

このインスリンには
男性ホルモンを刺激する作用があるので
皮脂の分泌が増えることが多いんです。

 

また糖質は分解するときに
ビタミンB群を消費するのですが

このビタミンB群には
皮脂を抑える働きがあるので
そういう意味でも皮脂量が増えやすいんですね。

 

その他に糖質以外で皮脂の分泌を促すのは
以下の通りになります。
こちらも食べ過ぎには注意(>_<)

▼テカリ肌になる食材・食品▼

  • 脂肪が多いタンパク質
  • ナッツ類
  • カフェイン
  • 辛い香辛料
  • アルコール

 

たまに食べるくらいならOKです。

でも毎日の様に食べてると
胃腸を荒らしたり内臓に負担がかかって
吹き出物が出来やすくなります

栄養素を考えた食事や
サプリメントも考えたほうが良いですね。

 

② ホルモンバランスが乱れて背中に皮脂が…

生理前

二つ目の注意点は
ホルモンバランスの乱れ

男性ホルモンが過剰に増えることで
皮脂を分泌したり毛穴が収縮し
皮脂が毛穴に詰まりやすくなります。

 

ホルモンバランスが乱れやすいのは
ストレス寝不足ですね。

慢性的なストレスや睡眠不足になると
自律神経の交感神経が優位になって
男性ホルモンが多く分泌されます。

また皮脂の分泌をコントロールするビタミンCも
ストレスで一気に消費されるから厄介なんですよね。

 

日頃から夜更かしは辞めて
寝る時間を増やすこと。

イライラしたら誰かに話したり
発散する方法を持っきましょう。

 

≪女子だけの話≫

あとホルモンバランスが乱れる原因が一つ。
それは生理妊娠出産によるもの。

女性に多い生理前の肌荒れやイライラは
このホルモンバランスの乱れから来てます。

これは仕方ない部分があるので
この時期に近づいて来たら
スキンケアの徹底が必要ですね。

 

③ 冷えや血行不良でターンオーバーが遅れる

冬 寒い

3つ目の注意点は
ターンオーバーの遅れ

新しい肌に生まれ変わる新陳代謝が遅れると
古い角質が溜まって毛穴に詰まります

 

肩や首、背中のコリで血行が悪くなると
細胞に栄養がわたりにくくなり
ターンオーバーが遅れる原因となります。

また便秘で体内に老廃物が溜まったり
体温が低いのも代謝が悪くなるので注意。
(あとタバコとかも。)

身体を日頃から温めることで
血行を良くする工夫がいります(^^)

 

④ 肌が乾燥することで毛穴が縮む

真ん中 治し方

最後の注意点は乾燥

肌が乾燥することで
毛穴がキュッと縮まるんですね
それで皮脂が詰まりやすくなります。

また乾燥することで体が
『もっと皮脂、出さないと』と
皮脂量が増えてニキビにもなりやすい。

 

普段から背中がカサカサしやすかったり
冬になるとザラザラするのは乾燥肌の証拠。

ローションなどの保湿ケアで
背中に潤いをあげるといいです。

詳しくは⇒『背中ニキビにオススメの化粧水とは?

 

  • 食事
  • ホルモンバランスの乱れ
  • ターンオーバーの遅れ
  • 乾燥

 

この4つが背中の毛穴に
皮脂や角質を詰まりやすくし
背中ニキビを増やす原因となります。

塗り薬をいくら塗っても
新しい背中ニキビが出来れば意味なし。

背中をニキビが出来にくい肌にしてから
薬を塗った方が効果を感じやすいですね。

 

【オマケ】背中ニキビ以外の可能性も?

%e8%83%8c%e4%b8%ad%e5%8c%96%e7%b2%a7%e6%b0%b4%e3%80%80%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9

  • お風呂や服の刺激でニキビが治りにくい
  • 食事や乾燥、ストレスで
    背中に新しいニキビが出来やすい

以上が背中ニキビの原因となります。

 

ただ、そこをケアしても治らない時
全く改善が見られない時は
『もう一つの可能性』を調べる必要があります。

それがニキビ以外の理由で
背中にブツブツがある場合。

これだと背中ニキビのケアをしても
意味がありません(;^ω^)

 

そこで最後にニキビ以外で
背中にブツブツが出来る病気をお話しします。

ケアしても治らない
…という人は読んでみてください。
そうじゃない場合は飛ばしてください。

 

寝汗や不衛生による汗疹(あせも)でブツブツに?

背中 寝る 寝方

一番、背中ニキビに間違えやすいのは
背中にできる『あせも』です。

私も一度、勘違いしてしまいました(;´Д`)
かゆいしザラザラしてるし
パッと見はニキビなんですよね~。

 

  • 衣服が吸水性がなかったり
  • 運動後に汗を拭かなかったり
  • 夜、寝室が暑かったり

 

こういう時に背中に汗が溜まって
そこから炎症を起こしやすくなります。

(ブラジャーなどの下着で
余計に痒みが出てくるので注意。)

 

鏡で良く見るとニキビと違って
肌(毛穴)全体が赤くブツブツしてるので
よく見ればニキビか汗疹かわかります

もし自信がないなら
皮膚科に行けば一発でしたよ。

汗疹なら化粧水を使っても意味ないので
背中ニキビが治らないなぁと思ったら
汗疹を疑ってみてはどうでしょうか?

 

服やシーツに潜む虫刺され!ダニの可能性も?

布団

汗疹は肌全体の炎症でしたが
虫刺されに関しては一つの吹き出物が
急に腫れて大きくなるのが特徴です。

「回りはキレイなのに
突然、一つだけブツッと出来た。」
…なんていう時は可能性が高いですね。

 

オロナイン軟膏を塗って
かゆみや炎症を取ると良いです。

あとは今後、こういうことが無いよう
布団を風に当ててダニとカビ対策を。

 

 

今回は背中ニキビの原因について。
今、考えられる原因を
たくさん挙げてみました。

あなたの昨日までの当たり前の習慣
その中に背中ニキビの原因が潜む可能性が高い。

 

だからこそ『当たり前だったこと』を見直して
本当に大丈夫かなぁと疑うこと。

そうすると、あなたを悩ませるニキビの
本当の原因にたどり着きますよ(^^)

 

原因がわかった次は
背中ニキビの治し方
これを確認していきますね。

次はこちら⇒『背中ニキビを自宅で減らしていく方法

 

読んで頂き有難うございました


あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ