背中ニキビに飲み薬は?薬局やドラックストアのオススメ市販薬6選

%e3%82%b5%e3%83%97%e3%83%aa

飲んだら効くものってある?

 

背中や肩にブツブツできるニキビ。

少しでも治るまでの期間を早くする為に
薬局やドラックストアで買える飲み薬
何か効果のあるものはあるのでしょうか?

 

今回は背中ニキビがある時に
一度、試すか考えるべき飲み薬。
これをテーマにしてみました。

サプリメント酵素スムージー
またはビタミン剤から漢方薬etc

市販薬はもちろん皮膚科の処方薬も
一緒にまとめてあります。

 

  1. 背中ニキビの原因別
  2. 背中ニキビの症状別

 

この2つに分けてまとめたので
当てはまりそうな項目をじっくり読んで
ドラックストアの商品選びの参考にしてね(*´ω`*)

 

市販薬と病院で処方してもらう薬の違いメリットデメリット

十味敗毒湯 効能

もともと病院でお医者さんが出す薬と
薬局で自分が選べる薬の違いは何か?

これをハッキリさせておくと
病院へ行くか、薬局へ行くか
その判断がしやすいです。

 

もともと医薬品には
医療用医薬品一般用医薬品があります。

病院で貰うのが医療用
ドラックストアにあるのが一般用。

最近は医療用ではないけど
効果が期待できる医薬部外品というタイプも増え
飲み薬は基本的にこの3タイプに分かれます。

 

違いは効き目と副作用ですね。
医療用は早く効く一方で副作用もある。
(だから医師が処方する)

一般用はゆっくり聞いていくけど
副作用の心配が減る。
(薬剤師さんに聞くと良いです)

 

なので、もしあなたが
飲み薬で早く治したいなら皮膚科へ行くべき。
(飲み薬を必ずもらえるわけじゃない)

ゆっくり時間をかけてでも
体に優しく治したい場合は市販薬。
この使い分けが大事になってきます。

 

では次からが本題。

背中ニキビがある時に
効果を期待できる成分があったり
ニキビに人気の飲み薬をお話ししますね。

 

背中ニキビが出来る原因
そしてニキビの状態によって
飲み薬を分類しています。

自分に合いそうなタイプを選んで
薬剤師さんに相談してみてください(^^)

 

背中ニキビの原因からオススメの飲み薬を見てみる

%e8%83%8c%e4%b8%ad%e5%8c%96%e7%b2%a7%e6%b0%b4%e3%80%80%e9%81%b8%e3%81%b3%e6%96%b9

ではまず背中にニキビができる原因
そこからオススメの飲み薬を見ていきましょう。

人によってニキビの原因はさまざま。
だから原因別で分けてみました(^^)

 

甘いもので背中ニキビ?食生活の乱れによるニキビにはコレ!

 

まずは食生活について。

糖質を食べると私たちの体は
ビタミンを消費して糖質を分解します。
それで糖質をエネルギーに変えるんですね。

 

じゃあ糖質(甘いもの)を
毎日の様に、毎食の様に食べてたら?

体内のビタミンが
どんどん無くなっていきます。

 

もともとビタミンは新陳代謝を促したり
皮脂の分泌をコントロールする働きがあります。

そんなビタミンが不足すると
背中の皮脂は増えて肌の再生力が無くなる
つまりニキビが出来やすい肌になるんです。

 

だから食生活の乱れからくる背中ニキビの場合は
ビタミン類のサプリメントがオススメ

マルチビタミンやビタミンB群のサプリを
1カ月ほど飲んで試してみるといいです。
(皮膚科ではビタミン剤が当てはまります)

 

あとはドラックストアにある
チョコラBBプラスとかハイシ―Bメイトなど
ビタミンB群が豊富に含まれるものをチェック。

それと同時に甘いものも減らし
野菜からもビタミンを摂ると完璧(*´ω`*)

詳しくは⇒『背中ニキビに良いサプリメントって?

 

生理前や産後にブツブツ?ホルモンバランスの乱れにはコレ!

 

次は女性ならではの問題で
ホルモンバランスが乱れて
ニキビが背中にできちゃう場合を考えます。

 

妊娠中や生理前後など
ホルモンバランスが乱れると

皮脂量が増えたり肌が乾燥して
背中がザラザラしてきますよね?

そんな時に効く飲み薬は
どういったものがあるのでしょうか?

 

この時はホルモン剤
漢方薬の出番となります。

病院でいうと低用量ピルとか
ミノマイシンとかですね。

ドラックストアでホルモンバランスを
調節する薬はありません。
ただ漢方薬で代用することが可能です。

 

  • 帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
  • 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)
  • 加味逍遥散(かみしょうようさん)

 

この辺りはドラックストアで
売ってる店がありますよね。

ただ家の近くに
漢方を処方してくれる内科があるなら
そっちの方が値段が安くなります。
(3割負担になるので)

ホルモンバランスが関係してると
基本的には病院に言った方が
効果や価格的に良いってことです。

 

※ 授乳中は医師に聞く

ホルモンバランスが乱れる期間に
出産後が含まれます。

もしこの時に母乳を上げてるなら
基本的に飲み薬はNGです。

もし飲むなら産婦人科の先生と
担当の薬剤師さんの許可が必須。

赤ちゃんに影響がないように
プロの判断を受けてください(>_<)

 

便秘で老廃物が溜まってブツブツが出来る時は…

 

次は便秘で肌荒れや
吹き出物が出来ている場合

腸内に老廃物が残って
体の中に溜まっていくと
肌の状態が悪くなってきます。

普段から便秘がちだったり
症状が酷くなると肌が荒れるタイプなら
当てはまってる可能性が高いですね。

 

便秘薬を飲むとデトックスされて
肌が改善されることがあるので
この場合は便秘薬をチェック!

乳酸菌食物繊維が含まれたサプリや
整腸作用があるビオフェルミンとか。

 

個人的に老廃物を体の外へ出すという点で
私が試したのが薬局のペアa錠でした。

大人ニキビや肌荒れ用のペアA錠ですが
効能を見てると『老廃物を出す』と書いてたので
私は過去に試したことがあります。

ドリンクタイプで飲み物でも飲めるので
錠剤が苦手な人でも試せますよ。

 

マラセチア菌をやっつけろ!背中ニキビの菌を断つ!

 

最後はマラセチア菌が原因のケース
顔のニキビはアクネ菌ですが
体のニキビはマラセチア菌の可能性があります。

この場合は病院に行って
抗真菌剤という薬を飲むのみ。

 

マラセチア真菌の繁殖を抑える抗真菌剤で
背中のニキビケアをするしかありません。

私もドラックストアなどで探しましたが
結局、薬局では見つかりませんでした。
これは仕方ないですね。(;^ω^)

詳しくは⇒『背中のブツブツを招くマラセチア菌対策

 

ニキビの状態を見て飲み薬を見るのもアリ?

真ん中 治し方

原因別で見る以外には
背中のニキビの状態を見て
飲み薬を選ぶ基準にすることもできます。

赤くて炎症を起こしてる場合と
ニキビ痕としてシミになる場合
この2つで分類できます。

 

赤くて炎症を起こしている背中ニキビには?

 

背中ニキビが赤くなって
炎症を起こしてる場合

病院に行くと処方されるのが抗生物質です。
菌を抑えて赤みを改善できます。
(炎症を抑えるだけです)

また抗炎症剤というものもあり
抗生物質と同じく炎症を改善できます。

 

市販薬では漢方が当てはまりますね。
抗生物質は飲み薬では市販はありません。

  • 十味敗毒湯(じゅうみはいどくとう)
  • 排膿散及湯(はいのうさんきゅうとう)
  • 荊芥連翹湯(けいがいれんぎょうとう)

これらが当てはまります。

 

私は皮膚科に行った時に処方されたのが
一番上の十味敗毒湯でした。

アトピーなどで熱を持った皮膚に効くので
炎症した肌に効果がある漢方と言えますね。

 

ただこの場合もさっきと同じように
薬剤師さんに聞いた方が良いです。

漢方は体質によるので
自分の判断で飲むのは一か八か

漢方薬の場合は医師や薬剤師さんに聞くのが
安全で治療の近道にもなります。

 

背中ニキビ跡としてシミ(色素沈着)がある場合は…

 

私がそうなんですが
背中ニキビが治っても跡になって
色素沈着として残っちゃうんですよね。

こうなると治すのみ
めちゃめちゃ時間がかかります。

 

ここで大切な栄養素はビタミン。
特にビタミンCですね。

美白作用やシミ改善に働くので
ビタミンCのサプリメントがオススメです。

(サプリ以外の市販薬でいうと
ハイチオールCプラスです。)

飲み薬で治すとなると根気がいるので
シミがある場合は気長に取り組みましょう。

 

 

今回は背中ニキビがある時の飲み薬
これを一緒に見ていきました。

今回、話した内容を参考にして
原因やニキビの状態から判断して
ドラックストアで薬剤師さんに相談してみては?

 

次は体の外からのケアで
背中ニキビを改善していく方法です。

体の中と外、両方からせめて
背中美人への近道を通りませんか?

次はこちら⇒『背中ニキビを自宅で治す時のポイント

次はこちら⇒『背中ニキビ用の化粧水の選び方

 

読んで頂き有難うございました


あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ