背中ニキビはストレスから?背中ブスを招く”疲れ”をスッキリ解消!

イライラする

イライラ、ムカムカが続く

 

  • 仕事や学校の人間関係
  • 新しい環境で過ごす一日
  • 疲れが取れない睡眠

こういう毎日が続いていくと
私たちの体はストレスが溜まります。

 

特に10代より20代20代より30代
年齢を重ねるごとにストレスは体を蝕む。

ストレスは万病の元というけど
このストレスが実は
背中ニキビの原因にもなるんですよね…

 

今回は背中ニキビとストレス。

ストレスがニキビ肌を招く理由と
効果的なストレス解消法をまとめました。

ずーっと疲れがあったり
ずーっと背中がザラザラしてるなら
一度、ストレスを体から出しませんか?

 

ストレスが続くと背中ニキビが増える理由

考える女性

なぜストレスが溜まると
背中にブツブツが出来やすいのか?

それはストレスへの
人間の反応のせいなんです。

 

人はストレスを感じると
そのストレスに対抗しよとします。

立ち向かったり、逃げたり
いろんな反応をとりますよね。

そして対抗する為に
人は男性ホルモンを分泌するんです。

 

この男性ホルモンには
皮脂に分泌量を増やしたり
毛穴をキュッと縮める働きがある。

だから毛穴に皮脂が詰まりやすくなり
ニキビのリスクが高くなっちゃうんです。

もともと背中は皮脂量が多いので
ストレスで皮脂がさらに増えると
その分、ニキビにもなりやすいということ。

詳しくは⇒『ホルモンバランスを整えて背中ニキビケア

 

またストレスでビタミンCが不足するも
背中ニキビの原因になります。

人はストレスが体にかかると
ストレスから体を守ろうとして
体の中のビタミンCを消費します。

 

ビタミンCは皮脂の分泌を抑えたり
お肌トラブルを防ぐ大事な栄養素

それがストレスで消費されると
ビタミンCが不足して
肌トラブルへの対応力が下がるんですね。

 

ホルモンというのは
ストレスに対抗する為に大切。

でも、そのストレスが溜まりすぎると
体にも肌にも悪い結果が待っています。

 

【オマケ】 イライラした時のクセも原因の一つ?

イライラして体を搔く

それとイライラした時に
体をポリポリ搔く癖を持ってるなら

それも背中ニキビの
悪化に繋がるので注意。

 

ストレスにより背中に汗をかいて
かゆみがでて搔きむしる

これだとニキビが潰れて悪化したり
背中への刺激が強くなるので
このクセにも注意したいところです。

対策はこちら⇒『痒くて痛い背中ニキビの炎症を抑える方法

 

 

ストレスへの正しい対処が背中美人へと繋がる

ストレス発散

ストレスが背中ニキビに繋がるのはわかった。
ではどう解決したらいいのでしょうか?

それを今から考えていきますね。

 

ストレス対策で大切なのは
以下の3つのポイントです。

これがわかってないと
ストレス発散法を試しても
逆効果になる可能性があるから注意!

 

① ストレスのタイプを見極めるのが第一歩

 

一つ目はストレスのタイプを見分けること。
ストレスは大きく分けて2つあります。

それが『我慢グループ』と『やりすぎグループ
(名前は私がかってにつけました。笑)

 

我慢グループのストレス

  • 人間関係で相手に合わせる
  • 上司に言いたいことを言えない
  • デスクワーク
  • 運動不足

 

やりすぎグループのストレス

  • 残業
  • 夜更かし、寝不足
  • たくさんの人と会って話す
  • 自己主張はしっかりする
  • 仕事や部活で体を動かす

 

この2つの内、どちらのグループに
自分のストレスが当てはまるか見分けて
その上で対策を練った方が効率的です。

 

例えば我慢グループのストレスが多いなら
ストレス発散には体を動かした方が効果的

【例えばこんな感じ】

  • カラオケ
  • ウォーキング
  • ヨガ
  • 水泳
  • ストレッチ
  • サイクリング
  • 友人と会う

 

 

逆に体を動かしすぎて
ストレスが溜まってる場合は
体を休めることがストレス発散になります。

【こんなのがオススメ】

  • 早寝早起き
  • 瞑想(マインドフルネス)
  • マッサージを受ける
  • 自然が多い場所でのんびりする
  • 河川敷を散歩する
  • 誰とも会わない

 

このように自分が今まで
どんなストレスで疲れてるかを知って

そのタイプに合った
解消法を選ぶことをオススメします。

 

動きすぎて疲れてるのに
休日も体を動かす。

運動不足なのに
休日も家でダラダラする。

↑これだといくらストレス解消法を実践しても
体は本当の意味で休めません。

 

普段のストレスのタイプはどちらか?
それがストレス対策の第一歩です。

 

② 本当に心身が安らぐことは何?

 

次は具体的なストレス解消法の選び方
これを考えていきましょう。

ここで大切なのは体にとって
本当に良いことかを考え直すこと

 

例えばお酒や食事は
適量を超えると体に負担がかかります。

一瞬はスッとするかもしれないけど
次の日は余計にストレスが溜まっちゃう

このように自分では
ストレス解消法をしてるつもりでも
逆効果になってることって多いんですよね。

 

私のおすすめはスマホに
メモをすることです。

実際に気晴らしでやったことで
どれくらいストレスが減ったかを
感覚的に数値にするんです。

 

正確じゃなくても実際に数値にすると
食べ過ぎ、飲み過ぎの数値が低かったり
実家に帰って家族と会う数値が高かったり。

自分の体が本当に求めているものが
何となくわかってくるんですね

 

③ 最後はビタミンCを体内に蓄える方法

 

一つ目と二つ目は
溜まったストレスを外に出すために
大切な考え方についてでした。

 

最後はビタミンCについて。

さっきも言ったけど
ニキビケアに重要なビタミンCは

ストレスによって減ってしまうので
それを補給してストレス対策をします。

 

【ビタミンCが多い食材】

  • パプリカ
  • パセリ
  • ゴーヤ
  • ピーマン
  • ゆず、レモン
  • キウイ

 

ビタミンCは一度にたくさん摂っても
尿として余分なものが出ちゃうので効果薄。

それより毎食、少しずつ摂る方が
体の中に貯められるので美肌効果があります。

もし食べ物から摂取するのが難しいなら
ドラッグストアのサプリメントなどで
代用するのもアリですね。

 

  1. ストレスのタイプを見極める
  2. タイプによって解消法は違う
  3. ビタミンCを食品から摂る

 

これが背中ニキビのケアに繋がる
ストレスへの対応になります。

ストレスと上手く向き合って強くなり
背中もスベスベにしていきましょう(^^)

 

次はストレス以外の原因で
何か当てはまってるものはないか確認します。

次はこちら⇒『背中ニキビの原因は次のうちどれ?

次はこちら⇒『背中ニキビの治し方【自宅ケア編】

 

読んで頂き有難うございました


あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ