背中ニキビが夏にできるワケ~今なら間に合う!夏場のブツブツ対策~

夏を楽しめない女子

夏にニキビができやすいんだよなぁ…

 

夏前から大量発生する背中ニキビ。

  • 夏のファッションを楽しみたい
  • 夏休みに海で水着を着たい
  • 毎年7月くらいから背中ニキビが増える

 

このような場合に必要なのは
夏特有のニキビの原因と対策

夏のイベント前から取り掛かることで
背中のブツブツを綺麗にしていきましょう。

 

諦めたら今年も来年も再来年も
ずーっとトラブル肌で悩むことになります。

背中ニキビができる理由を見つけ
今日からニキビケアをして
背中美人への第一歩を踏み出しませんか?

 

背中ニキビが夏に向けて増える原因とは?

なぜ背中ニキビが増えるのか?
なぜ治りづらいのか?

それを”夏”という季節でみると
2つの原因が隠れています。

 

まずは冷房』による影響
当たり前だけど夏は暑いですよね?

だから冷房をつけるのですが
このクーラーがニキビ肌へと
繋がる可能性があります。

 

…というのも外は暑い室内は冷房で冷える。

これを繰り返してると
体温調節や発汗をコントロールする
自律神経という神経が乱れやすくなります。

 

自律神経が乱れると
皮脂の量が増えてしまい
毛穴に皮脂が詰まりやすくなる

その詰まった毛穴にアクネ菌や
マラセチア菌といった菌が増殖して
赤いデキモノ(ニキビ)になるのです。

 

また冷えた空気に当たってると
肌は乾燥しがちにもなります。

肌は乾燥すると毛穴が弱く縮まり
これも毛穴詰まりの
リスクが高まるんですね。

 

冷房が強い環境にいると
皮脂が増え、肌が乾燥して
毛穴詰まりからニキビになりやすい。

これが夏にニキビが出来やすい
一つ目の理由となります。

 

2つ目の夏特有の
ニキビの原因はターンオーバー

ターンオーバーが早すぎると
角質が十分に育つ前に皮膚に出てしまう。

未成熟な角質は毛穴を固くさせるので
これも毛穴詰まりのリスクを高めます

 

夏にターンオーバーが早くなるキッカケは
紫外線ですね。

紫外線が肌にダメージを与える
背中にかいた汗が角質を剥がす

紫外線や汗にたいして
何も対応をしてないと
ニキビになりやすい背中になります。

 

汗を放置しておくのも
今の角質をはがれやすくなり
ターンオーバーを早め未熟な角質を生むコトに…

背中は汗が溜まりやすいし
気軽に拭くのもムズカシイ場所ですよね?

でも、そういった汗の放置が
背中ブスを作るきっかけにもなるんです。

 

  1. 冷房による自律神経の乱れと乾燥
  2. 紫外線と汗によるターンオーバー促進

 

この2つが夏のニキビの原因であり
夏ニキビを解決するためのヒントでもあります。

 

夏の”ある習慣”がニキビを長引かせてる?

さっきは夏の背中ニキビの原因を見ましたが
もう一つ見逃せないポイントがあります。

それがニキビを悪化させる習慣
…というのも夏は色んなキッカケで
ニキビが治りにくくなるんですね。

そんな習慣を避ければ
ニキビが減るスピードも早くなります。

 

まず『夏』という時期に
私が心掛けてるのは痒み

ポリポリ搔くと爪で引っ掻いて
ニキビを潰したり腫れが悪化します。

 

特に気をつけたいのは夜ですね。
起きてる時に痒みは我慢できても
夜、寝てる時は無意識に搔いてしまいます。

布団で蒸れたり寝汗が溜まったり…
そんなことが無いように
パジャマと布団は通気性を重視しましょう。

 

それと夏特有の習慣として
汗拭きシート制汗スプレーも注意。

ベタツキやニオイ対策になるので便利ですが
ニキビがある箇所に使うと刺激になります。

 

最後に気をつけたいのが”お風呂
洗いすぎはもちろん肌を傷つけますし
かといって、すすぎ残しも肌に悪いですよね。

私が普段やってるオススメの体の洗い方は
タオルじゃなく手で洗うという方法

手が届く範囲だけでも手で洗う。
手が届かない背中の中央は
タオルで優しく洗うよう心がけてます。

 

あと、すすぎ残しが
体に残らないように湯船に浸かる。
(入浴剤も入れない方がベター)

これでお風呂がキッカケで
背中の痒みに繋がることはありません。

 

  • 一度できた背中ニキビが治らない
  • ニキビの赤みがなかなか引かない
  • 痛痒い感じがしてツライ

 

そんなニキビ肌になっていたら
夏の習慣でニキビを長引かせてないか
振り返ってみると良いですね。

 

水着やキャミを着るために今日から始める背中ニキビケア

冷房で自律神経が乱れ肌が乾燥し
毛穴が詰まりやすくなりニキビが増える。

汗や紫外線への対処が甘く
ターンオーバーが早くなりすぎて
角質が毛穴に詰まりニキビが増える。

 

これが夏という時期に
背中ニキビが増えやすい原因でした。

…ということは、これらの原因を取り除けば
ニキビが出来にくい背中に生まれ変わる!

 

夏の背中ニキビケアで
まず心掛けたいのが重ね着です。

室内外の体感温度を一定にするために
冷房がガンガン効いた部屋で過ごす用の
カーディガンやニットを準備します。

自律神経が乱れるのを防ぐ目的で
重ね着を試して見ると良いですよ。

 

あとは冷房による乾燥対策として
背中を保湿してあげるのも効果的

保湿することでバリア機能を高めるとともに
毛穴も健康に保つことができるので
毛穴詰まりを防ぐ効果もあります。

 

あとはターンオーバーを正常化させるために
汗と紫外線への対応ですね。

汗に関してはこまめに拭くこと。
(私はトイレの個室で拭いています。)

それに通気性の良い肌着を選べば
汗をかきにくく溜まりにくくなります。
(コットンや麻がオススメ)

 

紫外線対策については美容液ではなく
UVカットのファッションを心掛けます。

日傘や帽子、パーカーなどなど
これらを上手く使うことで
紫外線による肌の影響を減らすことができます。

 

重ね着、保湿、肌着、UVカット

これらを意識するだけでも
夏のニキビを遠ざけることができますよ。

 

背中の赤いニキビを素早く消したいなら薬用ジェル!

  • 海やプールで水着を着る
  • 彼氏と旅行に行く
  • 結婚式でドレスを着る

 

人前で背中を見せるイベントがある時は
さきほどの背中ニキビケアと並行して
薬用ジェルを塗ると効果が早かったです。

私が使って良かったと思ったのは
背中ニキビ専用のジュエルレイン。

 

抗炎症成分が今あるニキビの悪化を防ぎ
抗菌作用で新しいニキビも予防する、
まさに背中ニキビ用の化粧水という感じ。

 

それまでは赤いニキビが治りにくかったり
背中のザラザラした白ニキビがありましたが
使って2カ月ほどで効果を実感♪

鏡で見ると赤いニキビが減っていき
手で触ったらザラザラから
スベスベに変わっていきました。

赤いニキビだけでなく
黒ずみもケアできたのも助かりましたね。

人目につくイベントを控えていて
それまでにニキビを何とかしたいなら
商品の公式HPを見て詳細を見ておくと良いですよ。

公式HP≫ジュエルレインが自分に合うか見てみる

 

 

今回は夏に出来る背中ニキビ
この原因と対策を見ていきました。

重ね着、保湿、肌着選び、UVカット
そして今あるニキビには薬用ジェル。

これらを上手く使って
背中美人として夏を満喫しましょ♪

 

読んで頂き有難うございました


あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ