背中ニキビが大きい!デカい背中ニキビができたときの最短ケア

ニキビが大きい

なんか背中のニキビがデカい!ヤバい…

背中に出来たニキビが
まるで成長するように大きくなる。

 

触ったら”ぶよぶよ”な時もあるし
なかなか治らないから厄介ですよね?

  • しこり”のように固いのってニキビ?
  • 炎症が酷い、腫れが酷くて痛い
  • 目立つから大きいニキビを早く治したい

 

こんな悩みを解決していきます。

背中になぜ大きいニキビが出来るのか…
その原因と対策をまとめてみました。

背中ニキビが大きくなる原因を突き止める

背中のニキビは最初から大きいケースより
どんどん大きくなっていくことの方が多い

最初は気にならない程度のニキビが
治るどころか日に日に大きくなっていく…

 

そんな時はまず『摩擦』と『刺激
この2つを背中に与えてないか?見てみます。

背中という場所は擦れやすい箇所
肌着やブラジャーは動くたびに擦れるし
椅子や仰向けで寝てる時も摩擦が出ます。

 

そのたびにニキビを擦ってしまうと
背中ニキビも大きくなりやすいですよね?

それにニキビが潰れてしまうと
赤いニキビの化膿が悪化したり
紫や黒く変色することもありました

なので、大きい背中ニキビ対策としては
背中を摩擦から遠ざける、守る必要があります。

  • リュックを背負ってるなら辞める
  • 服着は肌に優しい自然素材に変える
  • 家では髪を束ねて背中にあてない
  • 寝るまでは横向きで過ごす
  • ブラジャーはサイズに合ったものを。

 

↑これはあくまで一つの例。

あなたの昨日までの生活の中から
背中に摩擦を与えてるものを見つけて
それを見直していくのがニキビ対策に繋がります。

 

もう一つ、背中ニキビが大きくなる原因が刺激。
摩擦とは違った刺激も炎症を悪化させて
腫れを大きくさせる原因になります

注意したいのは入浴時ですね。
シャンプーや石鹸の洗い残しが背中に付いたり
入浴剤が肌に合ってない確かめます。
(特に合成界面活性剤に注意)

 

あと背中をゴシゴシ洗うのも厳禁!
強く洗ったからってニキビは早く治りません

手が届く範囲は手で。
届かない範囲も優しくあらってあげて。

 

お風呂以外で刺激になるのは『指』
背中ニキビが出来ると気になって
ついつい触ってないですか?

爪や雑菌が付いた指で触ってると
炎症が悪化しやすいし潰れることもあります

  • ボディソープやシャンプーを背中に残さない
  • 背中は優しく洗う
  • 毛先が背中に当たらないようにする
  • 手で触らない、鏡を見て確認する

 

これらを実践するだけでも
ニキビを必要以上に大きくなることは減ります。

赤くなくても”しこりニキビ”の可能性があり!

私もたまにできるのですが
一般的なニキビと違って赤くないけど
とても固くてコリコリしたニキビもあります。

これは”しこりニキビ”というもので
首に出来ることが多いタイプのニキビ。
(肩やうなじにも出来やすいです)

 

これは毛穴の奥深くに
皮脂が詰まりアクネ菌が増殖。

その炎症のダメージを修復しようと
結合組織が過剰に作られた状態です。

痛くない分、治りにくいのが特徴
私の場合は平均で2週間ぐらいかかります。

 

もし背中のニキビが大きいけど
見た目は赤くないなら
”しこりニキビ”を疑いましょう。

対処法は同じく毛穴詰まりにならない様に
保湿を徹底させることが第一。

一度できたら治りにくいので
未然に防ぐことが大切になります。

【注意】ニキビじゃない?違う皮膚病の可能性も…

背中ニキビが大きくなる原因と
これ以上、大きくさせない方法を確認しました。

…ただ、これらのケアを実践しても
背中のニキビが改善されないケースがあります。

そういった時はニキビ以外の皮膚病でないか?
それをチェックする必要が出てきます。
(可能性としては稀ですがあり得ます。)

 

間違えやすいのはダニ刺され
ある日、突然に吹き出物が出来たら
虫刺されで腫れた可能性があります。

 

あと”しこりニキビ”と間違えやすいのが
粉瘤と呼ばれる皮膚炎ですね。

体の老廃物が排出されず
皮膚の内側に溜まった状態。
これも間違えやすい皮膚病といえます。

 

それ以外にも毛穴の毛包に
ブドウ球菌が感染してできる毛嚢炎

毛穴に角質が詰まって起こる
毛孔性苔癬というものもあります。

 

ニキビは自宅でも治すことはできますが
どんどん大きくなったり
他の背中ニキビと違う点があれば
皮膚科で診てもらった方がいいでしょう。

大きいニキビの炎症を抑える方法って?

大きくなる原因を防いだあとは
炎症を抑える方法も実践しましょう

おすすめは抗炎症成分が配合されてる
塗り薬や化粧水を使うコト。

ニキビの炎症を抑える成分が入っているタイプなら
赤い背中ニキビも早く治ってくれますよ。

 

市販薬ならオロナインとかクレアラシルですね。
もう家にあるならこれを試します。

化粧水やクリームを使う場合は
グリチルリチン酸ジカリウムという
抗炎症作用が入った品を選びます

私が使っているのはルフィーナという
背中ニキビ専用の薬用クリーム↓

こんな人におすすめ

  • 背中ニキビが長引いて悪化する
  • 背中の赤ニキビが目立つ
  • 乾燥してる箇所にニキビができやすい

 

このような人向けの薬用クリームですね。

当てはまっていたら公式サイトで、
あなたの背中ニキビにも効きそうか確認するといいですよ↓

参考⇒大きな背中ニキビに悩むあなたへ!専用の薬用クリームはコチラ

 

 

背中ニキビが大きくて悩んでるなら
①大きくなる原因を取り除くこと。
②炎症を抑える成分を塗ること。

この2つのアプローチを同時にすれば
大きい背中ニキビの悩みも早く解決できます。

 

抗炎症成分の薬や化粧水以外の治し方は
次の機会にくわしく考えてみました。

詳しくは⇒『背中ニキビの治し方~自宅の効果的なケア~

 

大きいと遠くから見ても目立ちますし
人の注目を浴びてしまいます。

背中は自分で見えないけど人に見られる場所。
夏や温泉など人目につくまえに
今日からニキビケアをしませんか?

読んで頂き有難うございました


あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ