背中ニキビへのボディクリーム選びの基準とオススメの薬用クリーム

背中ニキビが減るクリームってない?

保湿ケアの方法の1つに
ボディクリームを塗ることがあります。

 

でも塗ろうとしている背中には
赤いニキビがブツブツとできている。

こんな状態でクリームを塗ったら
もっと悪化しそうで不安ですよね?

 

今回は背中にニキビがあるときの
薬用クリームの選び方を見ていきます。

どうせなら背中を保湿しながら
ニキビも減らしてツルスベ肌にしたくないですか?

そのために欠かせない
クリーム選びの3つの基準を見ていきます。

① ニキビに逆効果な成分は含まれていないか?

最低限守りたいルールとして
ニキビを悪化させるような成分が入ってないか?
これは確認しておく必要があります。

ニキビが出来ている時の肌はデリケート
だから少しの刺激も減らした方が
ニキビの悪化、長期化を防げます。

 

注意したい成分はパラベン合成香料
あとは合成着色料とかですね。

それ以外には体臭(ワキガ)ケア
夏にヒンヤリするタイプ、

UVカット紫外線吸収剤なども
ニキビ肌には塗らない方が安全です。

 

市販のクリームはこういった香料や
添加物などが入っていることが多いので
買う前の成分表チェックは必須

これらの肌を刺激する成分が入っていたら
クリームを、なんのために塗ってるのか?
塗る意味が無くなってしまいますよね。

なるべく低刺激タイプのクリーム。
できれば無添加なものを選びましょう。

【補足】入浴中に肌に負担をかけるモノって?

クリーム以外でも
背中にニキビがある時に
避けた方がいいモノがあります。

例えば入浴剤とか洗浄力が強いボディソープ
これらはヒリヒリすることがありました。

ここまで神経質になる必要はないですが
私と同じく肌が乾燥しがちで弱い場合は
お風呂での刺激にも注意したほうが良いですよ。

② 今ある背中ニキビに効く成分が含まれているか?

ニキビを悪化させる成分は避けるとして
どんな成分が含まれたクリームを
優先的に選べばいいのでしょうか?

私がオススメなのは抗炎症成分です。
ニキビの炎症を抑える効果があるので
背中ニキビに塗るならピッタリ。

  • ニキビが炎症で赤くなり目立つ
  • 背中ニキビが大きい
  • ニキビが痛い、かゆい

 

このような悩みがあるなら
炎症を抑える成分が入ったクリームを
背中ニキビに塗るのも良いですね。

③ ニキビ予防となる成分が入っているか?

抗炎症成分にプラスして
ニキビ予防が期待できる成分があれば
新しいニキビを防ぐことができます

候補となるのは2つ。
ピーリング保湿成分ですね。
どちらが良いかはニキビの種類によります。

 

色素沈着や凸凹などニキビ跡なら
ピーリング効果のあるクリームがオススメ。

ピーリングは肌の新陳代謝を強制的に行うので
シミやクレーター肌に適しています。

 

逆に今、背中に赤ニキビがある場合は
ピーリング剤はニキビの刺激になるのでダメ

あとピーリングは肌が乾燥しやすいので
乾燥肌や混合肌のタイプも向かないですね。

 

  • 背中に赤ニキビがある
  • 乾燥肌でピーリングが合わない

こういった場合は
保湿成分が高いクリームが候補になります。

 

もともとニキビは毛穴に皮脂が溜まり
そこにアクネ菌やマラセチア菌が増えて
炎症を起こすのがキッカケ。

毛穴詰まりの原因は皮脂量の増加や
肌の乾燥にあるので保湿をすることでニキビ予防となります

  • 背中が乾燥しやすい
  • 白ニキビでザラザラしてる
  • 20代でもニキビができる

 

こういった肌質なら保湿ケアで
ニキビが出来にくい肌を目指しましょう。

【個人談】私が使っていたクリームは背中ニキビ用?

私が使って良かったクリームは
ルフィーナという薬用クリームです。

パラベンや合成香料など
肌の刺激になるものは含まれておらず

抗炎症成分と保湿成分がある
背中ニキビのために作られたクリーム↓↓

ルフィーナ

塗ってもべたつかないタイプで
ジェルのように伸びが良いのが特徴で
背中が乾燥しやすい人にオススメですね。

私はお風呂上りや寝る前に塗っています。
届かない場所もスプーンの裏や
アイスの棒を使って塗ると良いですよ。

 

背中ニキビをケアしながら
同時にクリームを使いたいなら
ルフィーナから検討しませんか?

公式HP⇒ルフィーナが自分に合うか確かめてみる

 

今回は背中にニキビがある時のクリームを
選ぶ時の3つの基準についてお話ししました。

  1. ニキビの刺激になる成分は避ける
  2. ニキビの炎症を抑える成分が良い
  3. 保湿成分が入っているクリームを選ぶ

この3つを基準にして考えると
クリーム選びで後悔することも減りますよ。

読んで頂き有難うございました


あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ