ジュエルレインとジッテプラスはどっちを選ぶのが正解?【徹底比較】

どっちを買えば良いの?

ジュエルレインとJitte+(ジッテプラス)
どちらも背中ニキビ用のジェルで
効果も同じような気がして迷う。

 

今回はこの2つを徹底比較してみました。

いろんな薬用ケアを調べて
最終的にこの2つに絞られたとき
どちらを選べばいいのか?

ジュエルレインとジッテプラス
あなたにはどちらが合っているか確かめていきましょう。

 

お互いの成分から効果・効能を比較してみる

虫眼鏡で調べる女の子

まず2つの全成分を確認しましょう。
そこからニキビへの効果を比較します。

■ジュエルレインの成分

有効成分:サリチル酸、グリチルリチン酸ジカリウム

その他成分:精製水、ジプロピレングリコール、濃グリセリン、ポリオキシエチレンメチルグルコシド、 エタノール、スクワラン、トリメチルグリシン、オリブ油、ポリオキシエチレンヤシ油脂肪酸ソルビタン(20E.O.)、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレンデシルテトラデシルエーテル、フェノキシエタノール、 パラオキシ安息香酸エステル、ジエチレントリアミン五酢酸五ナトリウム液、アロエエキス(2)、 ムコ多糖体液、ローマカミツレエキス、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、カルボキシビニルポリマー、 水酸化カリウム、1,3-ブチレングリコール、香料

引用元 商品のパッケージ欄

 

■Jitte+ジッテプラスの成分

有効成分:水溶性プラセンタエキス、グリチルリチン酸2K

その他の成分:ビサボロール、3-o-エチルアスコルピン酸、米糖抽出物水解液A、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2、水溶性コラーゲン液-4、ヒメフウロエキス、酵母多糖体末、プルーン酵素分解物、スターフルーツ葉エキス、アーティチョークエキス、セイヨウナシ果汁発酵液、カモミラエキス-1、ステアロイルフィトスフィンゴシン、トレハロース、天然ビタミンE、エチルヘキサン酸セチル、トリメチルグリシン、濃グリセリン、キサンタンガム、ステアリン酸POE(20)ソルビタン、ジメチコン、BG、カルボキシビニルポリマー、1.2-ペンタンジオール、水酸化K、フェノキシエタノール、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、水添大豆リン脂質、香料

引用元 ジッテプラスの商品パッケージ欄

 

これらの成分を比較していくと
次の4つの違いがありました。

 

1つ目は抗炎症作用。ジュエルレインには
グリチルリチン酸ジカリウムという抗炎症成分や
ローマカミツレなどの消炎作用があります。

一方でジッテプラスには
グリチルリチン酸ジカリウムのみ。

なので背中の炎症を起こした赤ニキビに悩むなら
ジュエルレインの方が良いということになります。

 

2つ目は抗菌作用

ニキビに原因菌に働きかける作用ですが
これはジュエルレインのみ配合されています。
(サリチル酸という有効成分です。)

抗菌作用はニキビ予防に良いので
繰り返し背中ニキビが出来やすい肌質なら
ジュエルレインを選びましょう。

 

3つ目は保湿成分

肌は乾燥すると皮脂量が増え
毛穴詰まりからニキビを招きます。

それを防ぐためにも保湿は大事。
その保湿力に関してはジッテプラスが優れています

 

ジッテプラスには3種類のヒアルロン酸が配合された
アクシア-トリプルヒアルロン酸が含まれています。

ジュエルレインにもヒアルロン酸は配合されていますが
3種類を配合されたジッテプラスの方が上。

なので背中がカサカサして乾燥していたり
冬に背中ニキビが増えやすいなら
ジッテプラスを選んだ方が良いことがわかります。

 

最後の違いは美白成分

ジッテプラスにはプラセンタエキスなど
シミやそばかすを防ぐ成分がありますが
ジュエルレインには美白の有効成分が含まれていません。

なので背中にニキビ跡のシミが出来やすいなら
ジッテプラスを選んだ方がいいですね。

 

このようにジュエルレインとジッテプラスには
成分の違いが4つあります。

  • 抗炎症作用はジュエルレインが優秀
  • 抗菌作用はジュエルレインのみ配合
  • 保湿成分はジッテプラスが優秀
  • 美白成分はジッテプラスのみ配合

 

要はどちらを選ぶかは
あなたの背中の状態によって変わるというコト。

あなたの背中は次の内、
どちらの状況に当てはまりますか?

当てはまる方の商品の公式HPを見て
自分の肌に合いそうか確認してみましょう。

※ 赤いニキビに悩み背中ニキビが再発しやすいならジュエルレイン

 公式HPはコチラ⇒ジュエルレインが自分に合っているか見てみる

 

※ 背中が乾燥しがちでシミが出来やすいならジッテプラス

 公式HPはコチラ⇒ジッテプラスが自分に合っているか見てみる

 

購入者の口コミ!ジュエルレインは顔のニキビにも使えるとの声が!【体験談】

ジュエルレインの口コミ

それぞれの商品の口コミを見ると
成分の効果が証明された形になっていました。

ジュエルレインは赤いニキビへの効果、
ジッテプラスは肌が乾燥している人は
保湿で潤って満足してる人が多かったです。

 

ジュエルレインで多かった口コミが
背中ニキビ以外で使っている点でした。

二の腕やお尻にも使う人がいて
体ニキビ用という印象を受けました。

一方でジッテプラスは顔ニキビと併用可なので
さらに広範囲に使っている人もいました。

 

【レビュー】ジュエルレインを使ってわかった買う前に確認したいポイント

 

私は背中ニキビを繰り返すタイプで
赤ニキビもたくさんあったので
ジュエルレインを買って使うことに。

出社前とお風呂上りに塗っていたのですが
30日経ってから徐々に効果が出始めました

背中ニキビ以外でも胸ニキビや
首のうなじにも塗っていましたが特に問題ナシ。

 

効果は実感したのですが
注意したいのはニオイですね。

ジェルにはローズの香りがして
バラが苦手な人には苦痛かもしれません。

ジッテプラスは柑橘系のニオイらしいので
嗅覚が過敏な場合は
匂いの好き嫌いも、選ぶ基準になりそうです。

 

価格を比較!安く買える定期コースの”定期縛り”に要注意!

ジュエルレインの価格

炎症を起こした背中ニキビや
背中にニキビを繰り返すならジュエルレイン。

背中がカサカサしたり
ニキビ後のシミにはジッテプラス。

これが成分や口コミを比較してわかった
選ぶ基準になります。

 

最後の比較ポイントは価格
どちらが高いか料金を見ていきます。

商品名ジュエルレインジッテプラス
容量60g60g
初月の価格2490円(税抜)980円(税込)
2回目以降4980円4980円
定期縛り最低4回の継続最低4回の継続
返金保証60日90日

初回価格だけいると
ジッテプラスがお得な感じですね。

ただここでネックになるのが
定期コースで申し込むと
最低4カ月は継続しないといけない「定期縛り」があること

定期購入の方が安く買うことはできますが
気軽に試しづらいというデメリットがあります。

 

なので私が選んだのは
定期ではなく通常購入
単品で1個だけ買って試しました。

通常購入だとジュエルレインが6225円。
ジッテプラスが6980円と高くなりますが
返金保証もあるので通常購入の方が試しやすかったです。

 

最初からじっくりケアしたいなら
定期コースの方が財布に優しいのは確か。

でも自分に合うかをまず確認したいなら
通常購入で1個買った方が不安が少なかったです。

 

今回は背中ニキビのケアをする時に
ジュエルレインとジッテプラスの
どちらを選べばいいかをまとめました。

成分や口コミ、価格を見て
自分の背中ニキビの状態に合ってる方を選びましょう。

※ 背中の赤いニキビや再発することに悩むならジュエルレイン

 公式HP⇒ジュエルレインの詳細を見てみる

 

※ 背中の乾燥した箇所にニキビができてシミになりやすいならジッテプラス

 公式HP⇒ジッテプラスの詳細を見てみる

 

キチンと成分や口コミを見れば
買った後に後悔する可能性も減ります。

「どっちが良さそう?」と悩んでるなら
今回、話した内容をやくだててみてください。

 

もう一度、成分の比較から見直すならコチラ

 

コメント