ルフィーナの理想的な使い方!最大限に能力を発揮させる使用法とは?

ルフィーナの容器と中身

どうやって使うと効果的なの?

ルフィーナは1日2回、朝晩に塗るだけ。
…そう説明が書かれてあったので
しばらくは、その通りに使っていました。

 

ただ実際に使い続けることで
『私なりの使い方』を発見したので
今からお話ししますね。

全てを真似するというよりは
参考になる考え方やアイデアを見つける感じでお願いします。

ルフィーナの塗り方はこうだ!手が届かない場所の工夫

背中が痒いけど手が届かない

説明書には10円玉サイズを取って
背中全体に塗ってくださいと書いてあります。

でもそれじゃ不十分。
もともとルフィーナは伸びがよくて
少しの量でも広範囲に塗ることができるんです。

なので丁寧に塗る箇所とサッと塗る箇所
この2つを使い分けるのがオススメです。

■ 丁寧にタップリ塗る箇所

  • 赤ニキビでブツブツ
  • 白ニキビでザラザラしてる
  • 生理前にニキビができやすいところ

 

■ サッと塗る箇所

  • 黒ずみ
  • カサカサして乾燥してる
  • 今はニキビがないが繰り返しできやすいところ

 

私はこのように塗り分けています。
背中全体に均等に塗ることはしません

首や二の腕、お尻のニキビも同じ。
ルフィーナは顔も体のニキビにも使えるけど
同じように塗り分けています。

 

もし手が届かない場所に塗りたいなら
スプーンの裏を使うと楽に塗れますよ

ルフィーナ用のスプーンを用意すれば
背骨や背中の真ん中などにも塗ることができます。
(少しヒンヤリして冷たいけど…)

 

塗った後もポイントがあります。
それがルフィーナをン塗った直後は
肌着を背中につけすぎないコト

塗ってすぐに仰向けで寝てりすると
ルフィーナの成分が肌に浸透する前に
衣類に吸収されちゃいます。

 

私が個人的にやってる対策は
重点的に塗った箇所の上からラップで覆うというもの

こうすれば衣類に吸収されることもないし
肌着や髪の毛の刺激からも守れますよ。
(ラップで覆ってうつ伏せで10分ほどマンガを読んでます)

 

■ ルフィーナの使い方

  • 多く塗る箇所と少なく塗る箇所を分ける
  • 手が届かないならスプーンを代用
  • 塗った直後は衣類に気をつける

 

この3つを抑えておけば
ルフィーナの効果を引き出せます。

 

【オマケ】背中ニキビが減ったきたときの小技

ルフィーナを継続して使い続けることで
背中ニキビが減ってきたとします。

するとルフィーナ自体が減らなくなるので
定期購入の周期を遅らせるのが良いです。

 

定期購入だからといって
1カ月に1個、使う義務はありません。

周期を遅くすればコスパも良くなり
財布にも優しいかったですよ。

公式サイト⇒ルフィーナの定期購入でやすく使うならコチラ

台無しになる前に!ルフィーナを塗る前に3つの準備

ルフィーナの使い方について話しましたが
塗る前に気をつけたいポイントがあります。

これを守らないと、せっかく塗っても
効果が薄くなってしまうので注意!

 

まず1つ目がタイミング
ルフィーナは朝晩の2回に分けて塗りますが
クリームが洗い落とされない時間に塗るようにします。

たとえばお風呂前とかに塗るのはダメ。
あと朝の出勤前も夏だと背中に汗をかくので
このタイミングも良くありませんでした。

(なので私は朝起きてすぐと
入浴後に汗が引いてからの塗るようにしてます。)

 

2つ目は手と背中を清潔にするコト
ルフィーナを塗る前に手を洗い、
背中の汗を拭きとらないとクリームの威力も半減します。

3つ目は入浴中の体の洗い方ですね。
背中をゴシゴシ強く洗ってしまうと
肌が傷つくのでクリームもしみます。

特にニキビがあるときは潰さない様に
背中は手で洗うようにした方が良いですよ。

 

今回はルフィーナの使い方について
私が個人的に気をつけてる点をまとめました。

薬用クリームの効果を引き出してあげて
背中ニキビをしっかりケアしませんか?

公式サイト⇒ルフィーナが自分に合うか確かめる 

コメント