また背中に白ニキビ!背中ニキビになる前に正しいケアって?

背中の白ニキビの原因と治し方

また出来たよ。背中に白ニキビ…

 

ポツポツとできる白いやつ

小さいけど沢山できるから
手で触るとザラザラするし
背中全体にどんどん増えて広がる。

 

白ニキビができやすい背中を変える!

そのために白ニキビが
よくできる時に考えられる原因
自宅でできる対策予防法を見ていきます。

【補足】本当にそれって白ニキビ?間違えやすい黄ニキビとの見分け方

白ニキビと黄ニキビの見分け方

今あるニキビを白ニキビと勘違いして
間違ったケアで悪化させるケースが多い。

そうならないために気をつけたいのが
白ニキビに間違えやすい黄ニキビとの見分け方です。

 

白ニキビは医学的には閉鎖面皰と言います。
いろんなキッカケで毛穴が塞がり
皮脂がその毛穴に詰まった状態。

だから、まだ炎症は起こしておらず
白ニキビと言っても透明っぽい白色をしてます。

 

一方で黄ニキビは真ん中は白いけど
周辺が赤く炎症している状態のことを言います。

この白い塊の正体は
潰したら臭い膿の汁が
ニュルっと出てきます。(笑)

 

鏡でニキビの炎症を確認できたり
以前、そこに赤いニキビがあった場合は
黄ニキビだと判断できます。

それに白ニキビは小さくて大量にできやすいので
手で触っても見分けやすいですよ。

 

白ニキビは炎症する前の段階
黄ニキビは炎症を起こした後の段階
このように種類が全く違うので対応も変わります。

黄ニキビを白ニキビと勘違いして対処すると
ニキビを潰したり悪化させる可能性もあるので
まず見極めるところから始めた方が良いですよ。

白ニキビ対策① 毛穴の詰まりを取り除こう

背中の白ニキビを予防する

白ニキビは皮脂が
外に排出されないことで起こる。
だから毛穴を防ぐ原因を取り除いていきます

毛穴を防ぐ原因はさまざま。
一般的なものは以下の通りですね。

【毛穴を塞ぐ原因】

  • コメド(角栓)
  • 古い角質
  • 汗でついた汚れ
  • シャンプーの洗い残し
  • ボディソープの洗い残し

 

これらで毛穴が塞がると
皮脂が外に出せなくなり白ニキビになります。

このまま放置するとアクネ菌が増殖し
赤ニキビになりかねないので
この状態でストップさせるのが理想ですね。

 

私が特に心掛けてるのがお風呂
入浴時に汚れを落とし
洗い残しがないように心がけます。

ポイントは湯船に浸かること
そして洗う順番を意識することです。

 

湯船に浸かると毛穴が広がるので
汚れも落としやすくなるんですね。

それに背中についたすすぎ残しも
キレイに洗い落とせるので
シャワーで済ませないことがポイント。

 

そして髪を洗ってから背中を洗う。
この順番を意識するようにしています。

先に背中を洗っても次に髪を洗えば
髪に付いた汚れが背中を流れてしまう。
これだと背中がキレイに保てません。

 

あと入浴時のグッズとして使えるのは
角栓パックピーリング石鹸ですね。

この2つは背中の赤ニキビを避けて
白ニキビができる場所だけに使えるので
赤ニキビを悪化させないでケアできます

 

入浴剤やボディソープだと
白ニキビには有効だとしても
赤ニキビには刺激になってNG。

だからこの2つのように
白ニキビだけにアプローチできる、
そんなグッズは重宝してます。

(ピーリング石鹸を使った場所は
使用後に保湿を徹底させましょう)

皮膚科に行って治療してもらう時のデメリット

白ニキビを自宅のピンセットでとる

皮膚科の先生に診てもらえば
この白ニキビを取ってくれます。

面皰圧出といって白ニキビに穴を空け
詰まった皮脂や角質を
専用の器具でとる治療法があります。

 

ただ皮膚科での治療には
2つのデメリットがあります。
それが再発率お金

白ニキビは何度も出来やすいのが特徴。
だからせっかく取ってもらっても
次の日にまた出来た…なんてこともザラです。

それに白ニキビができるたびに
皮膚科で取ってもらってると
時間とお金も消費してしまいます。

 

もちろんお金を時間を節約するために
自分で皮脂や角質を抜くのはNGですよ

ピンセットを使えば取れないことはないけど
肌を傷つけたり毛穴に雑菌が入り炎症すれば
白ニキビより目立つ状態になってしまいます。

 

白ニキビは塞いでる原因を取り除けば
自然に詰まった皮脂も外に出ます。

皮膚科にいく優先度も低いし
自分でやって危険度を上げる必要もないと
私は思っています。

白ニキビ対策② 毛穴詰まりが起きにくい肌に変える

次の対策は白ニキビの予防です。
もともと白ニキビは再発しやすいのが特徴。

次から次へと増えるのをストップさせないと
白ニキビを無くすことは難しかったのです。

白ニキビを予防する時のポイントが
毛穴詰まりが起きにくい肌にすること
そのためのポイントが2つあります。

 

まず1つ目が乾燥対策
肌は乾燥すると毛穴が細くなり
毛穴詰まりを起こしやすくなります。

20代後半から30代にかけて
肌は乾燥しやすくなりますが
それ以外でも以下のキッカケがあります。

【肌が乾燥する原因】

  • お風呂で背中を洗いすぎる
  • ボディソープの洗浄力が強い
  • 夏の紫外線対策をしていない

 

これらの乾燥を解決するのに
一番、有効なのが保湿です。(当たり前ですが)

特に肌が乾燥しやすい
お風呂上りに保湿をすることで
毛穴詰まりが起きにくくできます。

私が使っているのはジュエルレインという
背中ニキビ専用の薬用クリームです。

保湿力が高く炎症を抑える働きもあるので
背中ニキビ用のクリームとして重宝してます。

背中に白ニキビや赤ニキビが出来やすいなら
一度、自分の背中に合いそうか見ておきましょう↓

公式サイト⇒ジュエルレインが自分の肌に合うか見てみる

 

2つ目のポイントは皮脂
皮脂が過剰に分泌されると
毛穴詰まりが起きやすくなります。

皮脂が増える原因として
多くの人に当てはまるのが以下の通り。

【皮脂が増える原因】

①ホルモンバランスの乱れ

  • 生理前後や妊娠、出産
  • 慢性的なストレス
  • 睡眠不足、夜更かし
  • 運動不足

②食生活

  • 揚げ物など脂っこい食事
  • お菓子や炭水化物などの糖質
  • お酒

 

自分自身がどれに当てはまっているか?

白ニキビができる時期を思い出して
原因を突き止めてみると良いですよ。

全てを見直しても挫折します(体験談)
自分が改善できそうなモノからはじめて
それで肌に良い変化があればOKです。

 

今回は背中にたくさんできる白いニキビ
これの対策と予防法を見ていきました。

①毛穴を防いでいる原因を取り除く
②毛穴詰まりが起きにくい肌にする

この2つのアプローチで
背中から白ニキビを減らしていきましょう。

 

次は背中ニキビの原因や治し方
この2つを見ていきますね。

次はこちら⇒背中ニキビが出来やすい時に考えられる原因
次はこちら⇒家でも出来る背中ニキビの治し方とは?

 

コメント